奥さんが風邪だ!

今我が家は大変な状況になってしまいました

家事のことをすべてやっている奥さんが風邪で寝込んでしまったんです

ここ数年寝込んだことのない奥さん、それだけに安心していたんですよ

健康が当たり前だと思っていた、やっぱりこれはダメな事なんですね

ご飯も作れないし、洗濯機も回せない私

今日急いで薬を買いに行ったのですが、すぐに治るなんてことはありませんよね

日頃自分がどれだけ家のことを知らないのか改めて思い知らされました

今日は平日、とにかく晩御飯だけは惣菜を買いに行ったけれど明日からはどうなるか

それに仕事に行っている間の奥さんの食事の問題ですよね

夫婦二人の生活、気楽なものだと思っていたけれど何かあった時はやっぱり子供がいた方が良いですね

とにかく奥さんが速く治ること、もはや神頼み状態です

ここの院長はちょっと変わっているんです

小樽に生まれ北大に行っていったん就職したのに一念発起で歯医者さんになったんです

何が彼をそうさせたのか?

やっぱり歯に対する思い入れがあったんでしょう

その思い入れが今札幌市で開花しているんです

小泉歯科医院は札幌市手稲にあるのですが、矯正から歯周病までとストライクゾーンは広い

やっぱり院長の思いなのでしょう

手稲 歯科で検索すれば彼の心が見えます

エレベーターって…

これは、妻の実家のマンションの話なのですが、そのマンションは13階建てで、共用部に2台のエレベーターが設置されています。そのうちの一台に乗っていたところ、身なりのいい感じのご婦人がミニチュアンダックスフンドをつれて乗り込んできました。

共用部では抱っこしなければならないのに…とか思っていると、わんちゃんがなんとおしっこを始めてしまったのです。しかも、エレベーターは床が金属っぽい床になっていましたので、こちらにもおしっこがせめてきました。急いでよけたので私はよかったのですが、子供を乗せたベビーカーのタイヤにおしっこが流れてきて、おしっこで汚れてしまったのです。その御婦人は、一言も謝ることなく知らないふりをして出て行こうとしたので、呼び止めて、そのことを指摘すると「何よ、いっしょにのるからわるいのよ!」と、語気を荒げて怒り出す始末…

わたしは、もう、怒る気力も無く、「もういいです。管理組合を通して、消毒代を請求します。防犯カメラにも移っているでしょうから?」と言うとやっと、ぶつぶつと謝罪の言葉を口にしてどこかへいってしまいました。